星旅レポート★☆桜満開の南信州と阿智村の星空!

2017年4月22日土曜日から1泊で、阿智村で星を見るバスツアーを開催いたしました。

8時に新宿を出発し、12時に駒ヶ根に到着。早速お蕎麦のランチです。



 

こちらのお蕎麦屋さんは光前寺の門前にあり、お食事後は光前寺の参拝です。

光前寺の桜はしだれ桜で、咲くのが少し遅いため、まだ五分咲きくらい。

今年は桜が全体に2週間くらいでしょうか、例年より遅かったように思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光前寺は、霊犬早太郎伝説も残る場所。心安らぐ聖地です。

もう少しするとヒカリゴケなども見られるそうです。

 

この後は大沼湖に寄りましたがあまり桜の開花も進んでいないため

次の目的地、駒ヶ根ファームスにバスを進めます。

ここは農産物販売所やレストランがありますが、いちおしは「すずらんソフト」。

とっても爽やかでおいしいソフトクリームです。飲むヨーグルトも人気です。

さらに、建物の裏手には吊り橋があり、ダイナミックな景観を楽しめます。


 

 

今日は夜の星空観測がメインイベントなので、観光は早めに切り上げ

本日の宿、昼神温泉郷「懐石と炉ばたの宿 吉弥」に向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉弥さんはお客様からの評判もとってもよかったのですが、それもそのはず。

天皇陛下もプライベートで宿泊されているのです。


 

お宿の到着は15時ごろ。ゆっくり温泉も楽しめますが、

昼神温泉といえば、花桃が有名。今が盛りと咲いています!


 

 

川沿いにある花桃の並木が美しいですね。

そしてなんと、桜もまだ残っていて、ダブルで楽しめるのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食を早めに取り、シャトルバスでゴンドラ乗り場のあるヘブンスそのはらへ向かいます。

ゴンドラに乗ると15分で山頂です。いよいよ「天空の楽園」です。

山頂では芝生の広場に、各自敷物を敷いて座ったり寝転がったりしながら、

約30分のイベントを楽しみます。

カウントダウンと同時に消灯!

この日は天候に恵まれ、また月もないため、星はよく見えましたが

残念ながら星空の写真は撮れないので資料映像で・・・。


 

これで1日目は無事終了です。おやすみなさい!

 

さて、2日目の目玉は、高遠城址公園の桜です!

そのため、お客様にお願いして予定より早くホテルを出発。

皆様、ご協力本当にありがとうございます!

おかげさまで満開の高遠に、混雑に巻き込まれず到着できました。

駐車場もまだ余裕ですね〜。青い空と、遠くの山並みがきれいです。

 


 

 



 

名残惜しいですが美しい高遠を後にして、諏訪に向かいます。

おぎのやの釜めしで昼食をとった後は、高島公園に向かいます。

こちらも満開です♪


 

 

続いて向かった湖畔公園も、満開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間欠泉センターでは、温泉の噴出も見られました。

とはいっても、ご存じのとおり、いまは自噴する勢いはないので機械で一定時間に吹き上げているそうですよ。

 

 

続いて向かったのが西山公園。

ここは千本桜で有名な公園ですが、標高が高いせいかまだ開花状況は今一つ、でしょうか。

 

 

 


 

それでも山全体が桜に覆われるさまは素敵ですね。

 

ここからは帰路につきますが、帰りは渋滞で若干遅くなってしまいました。

お疲れのところ、お客様には申し訳ございませんでした。

 

星も皆様の目的ですが、今回のツアーは高遠の桜が何と言っても印象深かったようです。

昨年は散った後の、しかも雨の中の高遠でしたが、今回リベンジできてよかったです。

お客様もとても楽しみにしてくださっていたようで、満開のところにご案内できて本当に良かったです。

 

次回の星旅は、夏休みの阿智村の予定です。

またセブン旅ネットをチェックしてくださいね★

 

 


星旅レポート☆★星空日本一!スタービレッジ阿智に行きました〜♪

2016年7月31日(日)〜8月1日(月)の2日間、長野県阿智村で星を見てきましたよ!
天気予報は雨で、お客様は心配されていたとのことでしたが、お天気に恵まれました♪
さてさて、今回のツアーは、夏を満喫できる企画にしてみました。
日曜出発ということで、渋滞もなくスイスイ到着。
まずは飯田でランチ。
フレンチシェフが古民家で営む焼肉屋さんで、豚カルビをいただきます。
外観も素敵〜!





見るからにおいしそう〜!ボリューミーですね!
食後は早速天竜舟下りへGO! 35分の船旅です。
波がかかりそうなときはすかさず波よけカバーを引き上げなくてはなりません。
反射神経が試されちゃいますね。


 
天竜川の流れを楽しんだ後は、昼神温泉に向かいます。
ホテルで温泉に入ったり、川で魚のつかみ取りにチャレンジしたりと
自由にお過ごしいただきました。
夜は星を見に行くので、夕食は会席ですが写真のように一度に出していただいてます。
食後は早速ヘブンスそのはらでのナイトツアーに向かいます。
日本一の星空に認定された阿智村ならではの星空を楽しめるイベントです。
宿から車で15分、ゴンドラに乗って15分。
山頂はこんな感じで、みなさんお好きな場所に座っていただきます。

 
場内の照明を、カウントダウンとともに、消灯!
すると、素敵な星空が広がるのです。
上の写真は資料映像ですが、この日も雲はあったものの、星は十分満喫できました。
ヘブンスそのはらさんのブログで、当日の模様がわかりますよ!
ムービー上映や星の解説で、30分のプログラムはあっという間です。
夢のようなひと時が終了しました。
下りのゴンドラが少々混んでしまうので、今後行く予定の方はご注意くださいね。
下山し、ホテルに向けて出発したのは9時過ぎ。
皆様、遅くまでお疲れ様でした〜!

 
翌朝、ホテルを出発。
昼神温泉の朝市は、なんと365日、休まず行われています。
雨の日も、雪の日も・・・。
その努力を思うと、朝市に行かずにいられません!
さて、次なる目的地は、標高2600メートルの千畳敷カールです。
これを楽しみにご参加いただいた方も多かったようです。
見てください、この雄大な眺め!
そして、すごい霧・・・ちょっと残念・・・。



 
天気は微妙でしたが、お花などでも楽しめました。
雨が降らずに済んだだけでもラッキーです♪
涼しい山ともお別れし、下山してソースかつ丼の昼食。
そしてお買いものタイムのあと、帰路につきます。
帰りも渋滞することなく、ス〜イスイと新宿に帰着。
無事に今回のツアーも終了いたしました♪
今回ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
今年のスタービレッジ阿智にいくツアーは、8/27出発で最後となる予定です。
次回は夏の木曽路を満喫プランです♪
ぜひお申し込みくださいね〜!

 

星旅レポート★☆日本一の星空・天空の楽園のオープニングに行ってきました!

2016年4月16日(土)・17日(日)の1泊2日で、長野県阿智村の星を見に行く
天空の楽園バスツアーを催行しました。
昨年10月に続き、2回目となる今回は企画をさらにパワーアップ!
天空の楽園ナイトツアーのオープニングデイで絶景に一番乗りして、
さらに桜と花桃見物も楽しもうという内容です。

朝8時に新宿駅を出発し、いざ長野へ!
都内は桜は散って葉が茂ってきていましたが、山梨、長野ではまだまだ桜も咲いていました。
高速道路を走っていても、道端の桜からぶわ〜っと桜吹雪がバスに向かってきて、
夢のような眺めが楽しめました。

駒ヶ根について、まずはランチです。
駒ヶ根名物のソースカツ丼とおそばの両方を楽しめる、よくばりなメニュー。
すっかり満腹です。
お店の外観はこんな感じ。風情があります。実は足湯もあります。

のんびり昼食後、いよいよ光前寺に向かいます。
光前寺さんは7年に一度の御開帳の最中、さらに桜も見頃とあって、期待が高まります。

本堂の中では、ご本尊の説明などを受けながら見学。
本堂を出ると寿命が延びる水や霊犬早太郎のお墓、三重塔など見どころいっぱいです。

そして庭園も素敵です。

境内にはヒカリゴケが見られる石垣もあり、
写真は撮りませんでしたがなんとな〜く光った気がしました♪
とにかく桜はきれいでした!


旅先ではゆっくり過ごす時間が記憶に残ると思うので、時間をたっぷりとりましたが
意外にスムーズに進行して、光前寺ではすっかり長居することになってしまいました。
皆様にお楽しみいただけているといいのですが☆
光前寺に至る道路脇も水仙が咲き誇り、まさに華を添えていました。
次のお楽しみは、昼神温泉の花桃です。
こちらは満開、まさに見頃を迎えていました。
川沿いに色とりどりの花がほころび、朝市会場には出店も出ていてお祭りムードです。
日差しはぽかぽか。今夜ダウンジャケットを着こむことになるなんて想像できないくらいです。

夕食後、送迎バスに乗り込み、ナイトツアー会場であるヘブンスそのはらへ。
今日は曇りの予報のため人出は少なく、ゴンドラにはスムーズに乗車できました。
ゴンドラの照明を消すと15分の暗闇を体験できます。
この空間で交わした会話は、なんだか記憶に残ります。
恋人の聖地とされているのも納得です。
山頂に着くと、会場はこんな感じで、芝生にすわったり寝転んだりして各自スペースを確保。
カウントダウンとともに照明を一気に消灯します!
ぼ〜んやり雲がかかってはいても、照明を消すと星が浮き上がってくるようです。
オリジナルストーリー上映のあと、星の解説を聞きながら星空観賞。
だんだん雲も晴れてきて、空全体が見えるようになりました。
約30分のプログラムですが、あっという間に感じます。

(こちらは資料映像です)
宿に戻ってこの日は終了です。
そして翌日。朝からどよ〜んと曇っていました。
朝ごはんのころにはすっかり雨。
桜の名所、高遠城址公園では、桜もすっかり散っていました。


唯一残った桜がこちら。

仕方ないので絵島囲み屋敷を見学。
絵島という大奥の女中が、権力争いに巻き込まれ流罪になった屋敷を復元したようです。
昨日の光前寺の霊犬早太郎といい、なんだか切ない話です。

思いがけず歴史に触れ、なんだか深遠な気持ちになりながらバスに戻り、 お弁当を食べます。
出発時間になると雨が上がってきますが、風が強いため早々に高遠を後にしました。
また満開の高遠に来てみたいものです。
そして阿智村の星空も、今回はまだまだ本来の輝きを発揮できていないので
次回に期待したいと思います。
次回の阿智村ツアーは7月中旬ごろの予定です。
ぜひご参加くださいね〜!


星旅プロジェクト

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

Special Thanks

links

mobile

qrcode

運営


※星旅プロジェクトはセブンカルチャーネットワークが運営するセブン旅ネットのコンテンツです。
※セブンカルチャーネットワークはセブン&アイホールディングスの旅行会社です。